fc2ブログ

記事一覧

悪魔に仕立てられたヒトラー

悪魔に仕立てられたヒトラー 

2019/2/1(金) Yahoo!ブログ

2013/07/07 textream

ewkefc


人口の減少が問題なのは、経済成長を阻害する要因だからだよ。
原子力発電に依存するのも経済成長の強制によるものだよ。
その経済成長を強制しているのが利子だよ。
全ての経済的な問題を作り出しているのが利子であり、政治家は出来もしない成長戦略を並べては国民を騙すわけ。
主権者たる国民は無知ばかりであり、無知が主権者面をして主権を行使するシステムを民主主義というんだよ。
お金は無から作り出され、それに利息を付けて返さなければならないわけだが、民衆はこのシステムに何の疑問も持たない。
利子は単なる数字であって実際には存在しないお金だから、銀行は利子分のお金を発行することはない。
でも、借金を返済するには利子分のお金をどこからか取ってこなければならず、その結果イス取りゲームに負けた者は破産するしかない。
利息返済のために経済成長を強いられ、誰かが必ず犠牲者になる。
かつてドイツには国家社会主義ドイツ労働党という政党があり、この政党は利子奴隷制の打破を提唱していた。
事実、政権を取ると一部の貸付を無利子で行ったが、利子奴隷制からの脱却は許される筈もなく、ナチスドイツは利子奴隷勢力である連合国に打ち負かされ、ヒトラーは悪魔に仕立てられてしまった。
世界中の人々は、いまだにその作り話を信じて疑わない。
利子金融システムを覆そうとすることは許されない。
アメリカ国民は国防力を遥かに超えた軍事力を持たされてせっせと利子を支払い、日本国民はそのアメリカを健気に支えて借金を積み上げては利子を支払っている。
中央銀行システムから国民を解放しようとしたアメリカ大統領もいたが、彼らはことごとくヒトラーと同様に死に追いやられた。
利子金融勢力がイスラムを敵視するのは無利子金融を行っているに他ならない。
朝鮮中央銀行のようにいまだにBISのメンバーになっていない銀行がいくつかあるが、利子金融勢力にとって非加盟銀行を有する国は敵でしかない。
だからアフガンやイラクやリビアはやられたし、イランや北朝鮮はやられまいとして核保有を急いだ。
利子金融勢力が悪の枢軸と呼ぶ国は中央銀行システムを拒んでいる国に他ならないんだよ。
資本主義経済の仕組みをしらないと、国際政治も国内政治も見えてこないよ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント