FC2ブログ

記事一覧

国民経済の終焉

国民経済の終焉 
2019/3/1 Yahoo!ブログ

2013/11/24 textream
ewkefc

日銀当座預金残高100兆円
本来の経済活動とはね、生産、分配、支出を繰り返すことで成り立つものなんだよ。
でもね、今ではお金でお金を増やそうとする金融経済が経済活動の大半を占めているわけ。

日銀の当座預金残高がとうとう100兆円を超えたが、一向に信用創造機能は回復しない。
実体経済に投資先が無いのだから当然の結果だよ。
デフレというデマを言っている限り、量的緩和策は止められない。
異次元の金融緩和とはそういうことだよ。
騙す馬鹿に騙される馬鹿。
主権者なら少しは学習しろよ。

経済全体のお金が足りないのではなく、単に実体経済にお金が投資されない現象を今ではデフレと言うらしい。
また、今では不況もデフレと言うそうだ。
資本主義経済の構造的矛盾を悟られたくないから、デフレという言葉でごまかしているだけじゃない。
いい加減に、デフレというデマに気づきなさいよ。

金融緩和で市場にお金を供給したって需要は創出されないわけだから、金融経済で動いているお金を実体経済への投資に変える必要がある。
でもね、日本は既に成熟市場であり、産業構造の転換は望めないわけだから需要の飽和は解消できないわけ。
だから、国家同士が互いに国家主権である関税やその他の障壁を撤廃し合って需要を創出しようとしているんじゃない。

あのね、もう国民経済の時代は終わったんだよ。
国民国家という作り物の共同体がいつまでも続くと考えている奴は、近代史を知らない救いようが無い無知だよ。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント