fc2ブログ

記事一覧

『日本政府は「中共を刺激しない」というアプローチを何度失敗したら学ぶのか』に対する意見

『日本政府は「中共を刺激しない」というアプローチを何度失敗したら学ぶのか』に対する意見 

>安倍総理は唯一無二の外交力で国際社会をリードしたが、

大笑いしたよ。
だからね、日本国は主権の一部をアメリカに移譲している属国であり、日本国独自の外交はできないわけ。
ポ〇安倍はね、アメリカの命令に忠実に動いたから長期政権が可能だったんだよ。

>だが、国家の意思を示すことを遠慮し、「刺激しない」ことによって他国との外交関係がどうなるかは、中共や南鮮の対日外交を見れば明らかだ。相手はつけあがるのだ。

かつて中曽根首相は胡耀邦政権の不安定化を避けるために靖国参拝を行わなかったが、中国共産党内には首相の靖国参拝を挑発だと捉えている勢力があるわけ。
一方、小泉総理は靖国を参拝して国民のナショナリズムを煽り、中国を刺激したから財界に叱られてしまったのね。
いいですか。中国は一枚岩ではないんだよ。

以前キミに教えてあげたけど、菅内閣は複数基軸通貨体制を目指す鳩山内閣とは別路線の政権であることを明確にするために、わざわざ解決すべき領土問題は存在しないという閣議決定をして中国を挑発したわけ。
その結果、中国漁船衝突事故が起きたんだよ。

日本国に挑発されて何もしないと政権は不安定化するんだよ。
だから日本政府は意図的に中国を挑発したり刺激したり、あえて中国を刺激しないようにしたりするんだよ。
つまり、日本政府はその時の状況に応じて有利な選択をするわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント