fc2ブログ

記事一覧

『森に沈む中共の不動産』に対する意見

『森に沈む中共の不動産』に対する意見

>中国政府は東京電力福島第1原発から生じる処理水の海洋放出計画に強く反発。

中国や世界中の科学者も汚染水の処理に反対しているのではなく、汚染水の海洋投棄に懸念を表明しているだけなのね。
しかし、日本国政府は中国の懸念を晴らすことなく海洋投棄を強行したわけ。
だから水産物の禁輸措置に出たんだよ。
要するに、海洋投棄そのものに反発したのではなく、中国の質問に答えなかった日本国政府の態度を問題視して制裁措置を講じたんだよ。

汚染水置き場の土地を確保すれば何の問題も無かったわけ。しかし、土地を購入するには莫大な費用が掛かるし、地元民から反対されて容易に土地を購入することができない。
だから、政府も東電も汚染水置き場が限界に達するまでに海洋投棄を強行しなければならなかった。
つまり、端から全ての人に納得してもらい、その後に海洋投棄を実施しようなんて気持ちは皆無だったんだよ。
政府と東電には中国や世界中の科学者の懸念を晴らすだけの科学的データをもっていなかった。
だから中国の懸念を無視し、地元民の懸念も無視して汚染水の海洋投棄は実行されたんだよ。
以下の報道によると、処理水の放出方法や安全性に関する政府や東電の説明は「十分ではないと思う」とする人が61%もいるらしい。
つまり、中国や世界中の科学者だけではなく、多くの国民を納得させられないまま汚染水の海洋投棄は強行されたわけ。

【福島県民世論調査 処理水放出後の県産水産物 「関心高まった」66% 政府対応、評価分かれる】
https://www.minpo.jp/news/moredetail/20230925110777

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント