fc2ブログ

記事一覧

『政府に拉致問題を解決する外交力も気概もない』に対する意見

『政府に拉致問題を解決する外交力も気概もない』に対する意見
https://blog.goo.ne.jp/bunahera/e/95543f480106f29a8d29c7f5df68b4f1

>「我が国自身が主体的に動き、トップ同士の関係を構築していくことが極めて重要だ」と述べた。

交渉のテーブルに着く場合、最も重要なことは相手の非を問わないことです。
つまり、対等の立場で交渉することです。
そのためには、朝鮮戦争を終決させて平和条約を締結し、国交を正常化させなければなりません。
北朝鮮という国家を承認した上で交渉のテーブルに着くことこそが、問題解決への前提条件になります。
また、交渉は国民に見える形で正々堂々と行われるべきであり、ミスターXを介してこそこそやってはいけません。
しかし、悲しいかな日本国はアメリカの属国であり、アメリカに対して朝鮮戦争を終わらせるべきとは言えないのです。

【北朝鮮による日本人拉致問題⑥】 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント