fc2ブログ

記事一覧

『Xでの過激な応酬はかの国を喜ばすだけだ』に対する意見

『Xでの過激な応酬はかの国を喜ばすだけだ』に対する意見

>ただ一つ言えることは、池内恵東大教授あたりが、日本保守党をこき下ろすのに「日本保守党は拝み屋」とか「学歴コンプレックス」と罵り、飯山陽さんを「虚言癖拗らせインフルエンサー」とか書いたのは、明らかに常軌を逸している。

政治は国家運営なのだから、政党への評価は国家運営のための政策に対する評価でなければならないのね。
国家運営の根幹は経済成長であり、政府の役割は営利活動がし易い環境を整えることなのだから、主権者たる国民は各政党の成長戦略を重点的に評価する必要があるわけ。
しかし、国家運営の知識が無い似非主権者たちはカビの生えた政治的スペクトルにドップリとのめり込み、幼稚なイデオロギー対立を繰り広げるものなんだよ。
国家運営の知識を持たないお馬鹿が日本保守党を支持し、国家運営の知識を持たないお馬鹿が日本保守党を批判する。
要するに、キミが示した対立はお馬鹿同士の喧嘩ということだ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント