fc2ブログ

記事一覧

『尊皇の藩会津が目指したものと現代』に対する意見

『尊皇の藩会津が目指したものと現代』に対する意見https://blog.goo.ne.jp/ikeiketarou/e/e12f7c4ac5eb1e3788e57d4a947c7c9f

>僕は会津だけが絶対であったとは思いません。忘れてならないのは、薩長土肥と同じように、会津もまた水戸学の影響下にあったということです。
 
島崎藤村の父親は正樹と言い、『夜明け前』では青山半蔵として描かれている。
半蔵は国学を学び、やがて王政復古に傾倒して上京するが、明治維新は王政復古とは名ばかりの資本家のための革命だったわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント