fc2ブログ

記事一覧

『個人の自由は種族の存続に優先するか』に対する意見

『個人の自由は種族の存続に優先するか』に対する意見http://kunimatu.seesaa.net/article/502347043.html

>人類の多数が同性婚になれば人類は消滅してしまう。ごく少数にすぎないから許しても問題ないというのが実際のところである。

まず、先天的要因で同性愛者になる人もいれば、後天的要因で同性愛者になる人もいます。
そして、同性愛者の遺伝子は淘汰されることなく、連綿と受け継がれているのは事実です。
つまり、法的な婚姻の有無に関わらず、同性婚は連綿と続いてきたのです。
しかし、人類の人口は増え続けています。
要するに、同性愛は誰にもコントロールすることはできないということです。

>そもそも同性婚への志向が遺伝的なものであれば、その遺伝子は継承されないのでいずれ同性婚志向はなくなってしまう。

通常の婚姻をして子どもを授かった夫婦の中には、同性愛の遺伝子を持った人もいるということです。
ですから、遺伝子は淘汰されることなく連綿と受け継がれているのです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント