FC2ブログ

記事一覧

『サービスで儲けて経済を回す前に、サービスのために必要なものを自前で作らないといけない。』に対する反論


『サービスで儲けて経済を回す前に、サービスのために必要なものを自前で作らないといけない。』に対する反論

>国土も守らず、モノづくりも放棄し、ただただ移民を入れたら道徳的に正しいと思い込み、自らの文化も顧みず、未来の自分たちの命脈も断つ、ことがあっても、カネ儲けをできることが常に良いことだ、という。


資本主義経済は、借金という形で発行されたお金を大きくして回収するという経済システムなんだよ。故に、資本主義経済国は経済成長の強制からは逃れられないわけ。
要するに、金儲けは善悪ではなく、必然なんだよ。
キミは、資本主義経済のメカニズムを全く理解していないわけ。

経済成長と共に経済が発展して人々の生活水準が向上するのは事実だが、そもそも経済成長と経済発展は概念が異なるわけ。
経済成長とは経済活動の規模が大きくなることで、経済発展とはあらゆる可能性の広がりのことだが、資本主義経済は経済の規模の拡大のみを強制するメカニズムなんだよ。

経済成長は飽和を生み出すわけだから、経済成長し続けるためには産業構造を転換し続けなければならないのね。
これを所謂ペティ=クラークの法則と言うのだが、日本はペティ=クラークの法則通りに経済成長してきた国なんだよ。

『経済発展に伴って経済活動の重点が農林水産業(第一次産業)から製造業(第二次産業)、非製造業(サービス業、第三次産業)へと移る現象は「ペティ=クラークの法則」として知られている。』

GDP比や人口比を見れば明白だが、日本は経済成長に伴って産業構造が転換し続け、その結果日本の中心産業は第3次産業になったわけ。

『サービス産業の生産性』

しかし、第3次産業も飽和に達してしまったんだよ。
だから、産業構造の転換が遅々として進まず、経済成長が鈍化してしまったわけ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新コメント

最新コメント