fc2ブログ

記事一覧

安定政権を築く必要性があった

安定政権を築く必要性があった

2016/03/16 textream
ewkwfc

>官僚目線からとしたら、まだ消費税10%も達成できていないし、アベノミクス成功道半ばじゃないですかね?

観点など関係ないよ。
アベノミクスとは安定政権を築くためのものであり、安定政権が実現したわけだから成功なんだよ。
参院選で国民の信任を得、ネジレが解消したことで、アメリカとの約束だった集団的自衛権行使の合法化を実現し、TPPは大筋合意に至ったではないか。

消費税率10%に関しては次の参院選、もしくは衆参同日選挙で信任を得て、安定政権の継続が実現してから実行すればいいわけ。
消費税率10%は新アベノミクスの目的の一つでね、だから3本の矢を放り出して新3本の矢を提示したんだよ。

日本の経済成長が止まって以降、小泉内閣を例外として内閣がコロコロと代わり続け、更にネジレ国会も長く続いた。
これでは政策の一貫性は保てず、アメリカの要求も遅々として実現できなかった。
だから、大芝居を打って安定政権を築く必要性があったわけ。
その役割を担ったのが、仮病で辞めざるを得なくなって悔し涙を流したポチ安倍なんだよ。
再登板の機会を得たポチ安倍は、千切れんばかりに尻尾を振ってご主人様の命令に応えてみせたわけ。

ポチ安倍がアメリカ議会で行った、『希望の同盟へ』という議会演説に目を通してごらん。
どうして集団的自衛権行使の合法化が必要なのかか理解できるよ。
アベノミクスを経済政策だと勘違いして、成功だ失敗だとやっている奴らはすっかり騙されているんだよ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント