FC2ブログ

記事一覧

『GDPマイナス6%ショック!消費税増税と新型コロナウイルスで自滅する安倍政権と日本』に対する反論

『GDPマイナス6%ショック!消費税増税と新型コロナウイルスで自滅する安倍政権と日本』に対する反論

>この消費税の成立過程を見れば、消費税がグローバル化推進税である事は、誰の目からも明らかです。

意味不明だ。あのさ、消費税の創設がグローバル化を目的としたものであると言うのであれば、それを論理的に証明しろよ。「誰の目からも明らかです。」と言ったところで何も証明できないよ。
これを読んでみろよ。
________________________________________________________
第112回国会 参議院 本会議 昭和63年3月23日

○国務大臣(竹下登君) 
「・・・今回の税制改革は、こうした状況を踏まえまして、これも御指摘がございました国民の税に対する不公平感を払拭して、所得、消費、資産等の間で均衡のとれた安定的な税体系を構築すること、これを目指して進めたいと考えております。」

「・・・税収動向は、御指摘のようにおおむね好調に推移しております。今後これがこのまま続いていくかということは、これは経済の動向に左右されますだけに、それを前提に考えるのは必ずしも適当とは言えないと思います。偶発的な要因によるにせよ、そうでない要因によるにせよ、税の自然増収が生じた場合は、基本的には、現在の厳しい財政事情から見てまずは公債減額に充てる、これが基本的な考え方であります。したがって、いわば自然増収が恒久財源だという考え方はとらないところでございます。』
________________________________________________________

当時の竹下総理は、国民の不公平感の払拭と、経済動向に左右されない恒久財源を確保するために消費全体に広く薄く負担を求める消費税の創設が必要だと発言しているわけ。
キミが言うグローバル化とは何を目的とした政策なんだい?

いいですか。資本主義経済で用いるお金は借金という形で発行される故に、負債と資産はコインの裏表の関係にあるわけ。
でもね、負債は複利の速度で数学的に膨らみ続けるけど、資産は数学的に複利の速度で膨らみ続けることができないんだよ。
何故なら、人間の経済活動は複利の速度で行われていないし、そもそもこの世は有限の世界なのだから資源を取り出す速度は資源の枯渇に伴って鈍化し、決して負債の速度には追い付けないわけ。

『フレデリック・ソディの経済理論』

大日本帝国を継承する形で建国した日本国は、借金依存という大日本帝国のデタラメな国家運営による強烈なインフレーションに苛まれていた。
そこで、1946年に旧円を廃して新円に切り替えて経済をリセットして新たにスタートを切ったわけ。
経済をリセットした日本国は、アメリカからのガリオア資金やエロア資金及び世界銀からの融資というODAに助けられ、また固定相場制の恩恵に与って戦後復興を成し遂げたんだよ。
しかし、日本国の国債発行は1965年からスタートしたけど1973年には借換債、1975年には赤字国債に手を染めてしまったわけ。
つまり、経済がリセットされてから約30年、国債発行からわずか10年で日本は再び租税国家として財政破綻したんだよ。
要するにね、今よりも遥かに高い経済成長率を実現したにも関わらず、資産は複利の速度で膨らみ続ける負債の速度に追いつくことができず、コインの裏表の関係を保つことができなかったんだよ。

資本主義経済は、財政破綻するまでが1サイクルの経済システムなのだから、租税国家として財政破綻した時に経済をリセットするべきだったわけ。
しかし、主権者たる国民は経済のリセットを拒んで借金依存による国家運営を選択したんだよ。
借金依存の国家運営を選択した以上、国家の信用を維持する必要がある。
何故なら、信用を失ってしまうとお金を借りる根拠が失われてしまうからだよ。
世界は、消費税率が低い日本はまだ増税の余地があると見ているわけだから、増税することによって日本の信用を維持することができるわけ。
増税が嫌なら潔く財政破綻を受け入れて経済をリセットすれば良いんだよ。
どうして財政破綻を先延ばしにするの?先延ばしにすることによって経済格差は拡大するだけなんだよ。

【ぐうたら野郎の言い訳】
【ぐうたら野郎が主権者】
【自己破産、経営破綻、国家破綻】


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント