fc2ブログ

記事一覧

排外主義は国家の奴隷

排外主義は国家の奴隷
2014/08/29 textream
ewkwfc

>かたや「利己」主義、一方は「自由主義」だからね。利己的動機による「殺戮」は、ナンと呼ぶのですか。

横から失礼。
動機は何であれ、殺戮は殺戮ですよ。

民主主義は個人主義です。
個人主義と利己主義は違います。
民主主義国は個人が生きていくための共同体ですが、人は一人では生きていけないのですから、利己主義は通用しません。
例えば、他人が生き難い社会になってしまうと、それはいつか自分にとっても生き難い社会になる可能性があるということです。
ですから、いくら自分にとって快適な社会であっても、少数の他人にとって生き難い社会であればその状況を改善しなければならないのです。

国民国家という人工的に作られた共同体を安定的に統治するには、国民の均一化、平準化を図る必要があったのです。
だから、国民国家では国民に愛国心を植え付ける教育が行われるわけです。
しかし、パトリオティズの段階で止まっていれば問題はないのですが、ショーヴィニズムまで行ってしまうと国家の奴隷になってしまうのです。

人民の、人民による、人民のための統治。
どこにも国家は出てきません。
何故なら、民主主義による国家統治の主体は国民だからです。
国民は主体者であり客体者でもある。これが民主制です。
したがって、愛国と言うのであれば、その対象は国家ではなく国民だということです。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント