FC2ブログ

記事一覧

礼儀は社会で生きて行く上で重要な行動基準

礼儀は社会で生きて行く上で重要な行動基準

2016/05/12 textream
ewkwfc

>そもそも共産主義国家に「礼」は無い。

お前は共産主義を全く理解していない。どうして知らないことを知ったかぶって論じるの?
いいかジジイ。共産主義とは礼儀作法の平等を目指しましょうという思想ではなく、経済的に平等な社会を目指しましょうという思想じゃない。
お前、今まで共産主義を何だと思っていたの?

礼儀というものはね、社会を形成し、秩序を維持するために発達した文化、つまり社会で生きて行く上で重要な行動基準なのね。
だから、社会が異なれば行動基準も異なって当然なんだよ。

外交の場ではプロトコールという国際儀礼があるが、今回エリザベス女王が言った非礼とは、プロトコールとは関係の無いものだろう。
異なる文化を持つ者同士が上手くコミュニケーションをとるには、どちらかが相手に合わせる必要があるが、互いに相手の文化を深く理解しなければ互いに不快になることもあるということだ。

真面な人は、非礼の内容が分からない状況で相手を非難することはない。
しかし、お前は即座に反応した。
つまりね、お前は初めから特定の政治的立場に立つ馬鹿だという証拠だよ。
こういう単細胞は簡単に誘導されてしまうんだよね。
情報というものは何らかの意図を持って配信されるものなのね。
世の中にはね、簡単に飛びつく馬鹿を狙った情報が溢れているんだよ。

>なぜならば「人民は皆平等」だからだ。

『すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。』
これは憲法14条の1項だが、お前の珍説によれば日本は共産主義国ということになるね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント