FC2ブログ

記事一覧

『国家が財政の自由を確保するのは当たり前』に対する反論


『国家が財政の自由を確保するのは当たり前』に対する反論

>コラムを読むと、“MMTは新理論か?、暴論か?”という表題に対する岩村氏の答えは、「暴論」という結論に至ることが判る。

MMTなる珍説はお金の大半が実体経済の中で動いているという前提に立っているのだが、お金の大半が実体経済の中で動いていた時代はとうの昔に終わっおり、現在はお金の大半が金融経済の中で動いているわけだからMMTは効果を成さないわけ。 

【財政法第四条】 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント