FC2ブログ

記事一覧

『中央銀行の外貨準備はどこへ行ったのか、通貨防衛できず、さらなる安値へ突き進む』に対する反論


『中央銀行の外貨準備はどこへ行ったのか、通貨防衛できず、さらなる安値へ突き進む』に対する反論

キミは、喜んで韓国中央銀行と通貨スワップ協定を結ぶ中央銀行は現れないと言っているが、FRBと韓国中央銀行は通貨スワップ協定を結びましたよ。
キミが言うように、経済薄弱国である韓国は対外経済情勢に振り回される傾向が強く、常に国際的な信用不安が発生する可能性があるのだから安全策として通貨スワップ協定を結んでおくべきなのね。
不安定な現行の国際通貨秩序の中で韓国で通貨危機が発生すれば、ドルの信用が大きく揺らぐ可能性がある。
確かに、ドル体制に代わる新たな国際通貨秩序(国際通貨体制)を構築する必要はあるが、アメリカにはその気がないのだから話し合いのテーブルに着く可能性はほとんどないだろう。
よって、世界経済への影響を考えれば、当面は現行体制を安定的に維持して行くことが得策である。
キミのよに偏狭的な作り物のナショナリズムを振り回す連中は一様に日韓スワップは日本に何のメリットもないと言うが、どこの国の経済も一国だけで成り立っているわけではないのだから、世界経済という観点で国家運営を思考しなければならないんだよ。
経済問題にナショナリズムを持ち込む日韓両政府や日韓両国民は同類の低能野郎だということだ。

【日本と中国はドルを支える両輪】
【覇権国】
【普天間機能の辺野古移設②】
【普天間機能の辺野古移設④】
【普天間機能の辺野古移設⑩】


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント