FC2ブログ

記事一覧

『未曽有の経済災害を引き起こそうとするクズども』に対する意見

『未曽有の経済災害を引き起こそうとするクズども』に対する意見

>この状況を作り出した元凶ともいうべき消費税を未だに擁護するような論陣を張っている連中です。

まず、税金は主権者たる国民が権利として支払っている国家運営費であるということを理解してくださいね。
物事を途中から見て消費税が元凶と言うのは間違いであり、消費税を導入せざるを得ない状況、消費税率を上げざるを得ない状況に至った根本原因に目を向けなければ問題は解決しないんだよ。

旧円を排して新円に切り替えることで経済をリセットして日本国の経済活動はスタートしたわけ。
しかし、日本は1975年に租税国家として財政破綻してしまったんだよ。
その原因は、必要な経済成長を実現することができなかったからなのね。
現在よりも遥かに経済成長率が高かった時代の話だよ。

財政破綻を受け入れることができなかった主権者たる国民は、租税国家を捨てて借金に依存した国家運営を選択したわけ。
しかし、借金依存国家になったところで必要な経済成長を実現することなど不可能なのだから、国の借金は雪だるま式に増えて行くことになるんだよ。
このままの税制では現役世代の不公平感が高まるし、少子高齢化社会には対応できないから消費税の創設が必要という考えに至ったわけ。

いいですか。必要な経済成長を実現できていれば租税国家として財政破綻することはなかったし、消費税の導入も消費税率の引き上げもなかったんだよ。
では、どうして必要な経済成長率を実現することができないのでしょう?
それは、利子の速度で富を取り続けることができないからだよ。
要するに、お金の発行方法に問題があるわけ。
資本主義経済は持続可能な経済システムではないんだよ。有限の世界に無限の価値は存在し得ないわけ。

【ぐうたら野郎の言い訳】


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント