fc2ブログ

記事一覧

交易は勝ち負けではない

交易は勝ち負けではない
2013/08/01 09:31 textream
ewkwfc

>日本は TPPによって 丸裸にされ、尻の毛まで むしられるのである。

これでは交易は成り立たないよ。
おそらく君は、貿易黒字が利益で、貿易赤字を損失だとでも思っている類の人だろうね。
でもそれは誤りだよ。
何故なら、輸出が収入で輸入が費用ではないからだよ。
自由貿易を語るなら、比較優位や国際分業の知識を持つべきだね。

自由貿易協定の目的はお金をより速く動かして経済成長を促すことにあるわけ。
多国間による協定は経済圏を作ることだが、その中で特定の国の企業ばかりが利益を得ているとお金は循環しないわけ。
お金の流れが鈍化すれば経済成長に繋がらないけだから、協定の目的は達成されないよ。

共産主義が資本主義経済だということが理解できないお馬鹿がいたが、資本主義の資本とは中央銀行が発行する利付貨幣だよ。
だから、市場経済だろうが計画経済だろうが経済成長し続けなければならないわけ。
でもね、地球は経済成長に合わせて大きくならないんだよ。
当然市場は有限であり、既にその限界が見えちゃっているんだよ。
だから、世界中がお金の動きを阻害するものを取り除いて経済成長しようと必死になっているわけ。
それを実現するには各国が協調することが重要であり、対立はお金の流れを阻害するだけなんだよ。
確かに、国内に於いては激しい企業間の競争が存在するが、自由貿易は国家間の勝ち負けではないんだよ。
君のように、交易を勝ち負けとして捉えている人は自由貿易を理解出来ていないわけ。
自由貿易にナショナリズムを持ち込んではいけないよ。

因みに、実質的日米FTAであるTPPは、あらゆる障壁を取り除いてお金の動きわ活発化させて経済成長を実現させようとするものだが、既に日本の産業構造は成熟期に達しているために、障壁を取り除いても産業構造の転換は進まないわけ。
つまり、障壁を取り除いても飽和が解消されない限り需要の創出は起こらないんだよ。

日本の第3次産業のGDP比は約75%だが、アメリカは約78%だよ。
飽和状態同士の国が交易したって通貨速度は上がらないよ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント