FC2ブログ

記事一覧

『未来を作るべき我々の貴重な20年の社会人期間を無駄にした橋本政権以来の改革安倍政権。』に対する意見

『未来を作るべき我々の貴重な20年の社会人期間を無駄にした橋本政権以来の改革安倍政権。』に対する意見
>日本においては、1990年代初頭のバブル崩壊の総括ができないまま、1990年代の中盤にかけて無駄遣いが悪かったという無根拠な常識が醸成され、それは改革という言葉で美化されていた。


バブルの崩壊は国際通貨秩序の問題だから置いとくとして、まずどうして公共投資が無駄遣いのレッテルを貼られたのかというと、市場の成熟によって需要が飽和に達して産業構造の転換が遅々として進まなくなり、それに伴って貨幣流通速度が低下して乗数効果が無くなったからなんだよ。
要するに、公共投資しても経済波及効果が少なく、借金だけが積み上がって行くだけだから無駄な投資と認識されたわけ。

人口が一定だと仮定すると需要は必ず飽和に達するわけ。すると、お金も人もより収益性の高い産業へと移動するのね。
こうして産業構造の転換が起こり、経済成長が可能になるんだよ。
これをペティ=クラークの法則と言うが、日本はこの法則通りに産業構造の転換が起こり、止まってしまったんだよ。

そこで始まったのが民営化と規制緩和という構造改革なのね。
これは、お金の流れを阻害している障壁を取り除くことでお金の流通速度を上げて経済成長を実現しようとした政策だったのだが、そもそも産業構造がどん詰まり状態だったために効果がなかったんだよ。

大日本帝国を継承する形で建国した日本国は、借金依存という大日本帝国のデタラメな国家運営による強烈なインフレーションに苛まれていた。
そこで、1946年に旧円を廃して新円に切り替えて経済をリセットして新たにスタートを切ったわけ。
経済をリセットした日本国は、アメリカからのガリオア資金やエロア資金及び世界銀からの融資というODAに助けられ、また固定相場制の恩恵に与って戦後復興を成し遂げたんだよ。
しかし、日本国の国債発行は1965年からスタートしたけど1973年には借換債、1975年には赤字国債に手を染めてしまったわけ。
つまり、経済がリセットされてから約30年、国債発行からわずか10年で日本は再び租税国家として財政破綻したんだよ。
要するにね、今よりも遥かに高い経済成長率を実現したにも関わらず、資産は複利の速度で膨らみ続ける負債の速度に追いつくことができず、コインの裏表の関係を保つことができなかったんだよ。

資本主義経済は、財政破綻するまでが1サイクルの経済システムなのだから、租税国家として財政破綻した時に経済をリセットするべきだったわけ。
しかし、主権者たる国民は経済のリセットを拒んで借金依存による国家運営を選択したんだよ。
借金依存の国家運営を選択した以上、国家の信用を維持する必要がある。
何故なら、信用を失ってしまうとお金を借りる根拠が失われてしまうからだよ。
世界は、消費税率が低い日本はまだ増税の余地があると見ているわけだから、増税することによって日本の信用を維持することができるわけ。
増税が嫌なら潔く財政破綻を受け入れて経済をリセットすれば良いんだよ。
どうして財政破綻を先延ばしにするの?先延ばしにすることによって経済格差は拡大するだけなんだよ。

【『GDPマイナス6%ショック!消費税増税と新型コロナウイルスで自滅する安倍政権と日本』に対する反論】

いいですか。資本主義経済による共同体運営は永遠の経済成長という前提で成り立っているけど、端から物理的に存続不可能な仕組みになっているんだよ。
有限の資源で生産される物は有限であり、故に分配も支出も有限なのね。
負債は一定の速度で膨らみ続けることが可能だが、有限の世界から一定の速度で価値を取り続けることは不可能なんだよ。
何故なら、この世は有限だからだよ。

【自己破産、経営破綻、国家破綻】



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント