FC2ブログ

記事一覧

『【新型コロナ】専門家有志の会21人がnoteで情報発信』に対する意見

『【新型コロナ】専門家有志の会21人がnoteで情報発信』に対する意見
>専門家有志の会が言うように、正しい情報に触れることによって人々の行動が変化することを祈念します。

その通り。事実に正対し、事実を分析することによって正しい行動が生まれます。
まず、私たちはインフルエンザによる1シーズン約1000万人の患者数と約1万人の死亡者数を容認してきたという事実があります。

『新型インフルエンザに関するQ&A』

もし、国民が1人の患者も死亡者も容認することができないということであれば戒厳令並みの法律が作られ、毎年外出禁止命令が出る事態になっていたでしょう。

確かにCOVID-19の感染は拡大しています。しかし、流行とは程遠いレベルの拡大速度です。
いいですか。季節性インフルエンザの場合、全国にある約5000の定点医療機関に於いて1週間の定点当たりの患者の報告数が10人に達した時点で流行発生注意報が出るわけですからCOVID-19の感染速度は注意報レベルには達しておらず、よって過度に恐れ、警戒するレベルではないということなんだよ。

『新型コロナウイルス感染症の現在の状況について(令和2年4月5日版)』

全国で400人近くの感染者が出て、都内では7人が死亡し、死亡者は合計30数名に達したと必死の形相で報道していますけど、私たちは今までインフルエンザによる1000万人の患者数と1万人の死亡者数を容認してきたという厳然たる事実があるのですから、1日400人の患者が出ても7人が死んでも動じないはずなのです。
しかし、今回はすっかり情報に誘導されてパニックに陥っているのです。
今回、主権者たる国民には事実に正対して分析する能力が無いという事実が明らかになりました。
いいですか。本当に専門家なのであれば、現状では過度に恐れる状況にはない断言する筈なんですよ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント