FC2ブログ

記事一覧

許容範囲

許容範囲

厚生労働省のクラスター対策班の西浦博氏(北海道大教授)は、何も対策を取らない場合国内の重症者が累計で約85万人に上り、半数が亡くなる恐れがあるという無根拠な妄想を言って国民の恐怖と不安を煽りました。
本当に試算を行ったのであれば計算式を示すべきですし、示せないのであれば試算結果を公表すべきではないのです。

こんなデタラメな試算結果を示して失政を正当化しようとした行為を、なぜ野党は容認したのでしょう。
もし、新型コロナウイルスによる感染症が普通感冒と同じように扱われていたら、超過死亡者数はどれ位だったのでしょう。検証するべきです。
おそらく、季節性インフルエンザ並みではないでしょうか。何故なら、今回の新型コロナウイルスによる死亡者数のピークは1日34人ですから、1日34人の死亡者が4か月続いたとしても約4000人です。

確かに命を軽んじるべきではありませんし、死亡者を減らす努力を続けて行かなければならないのですが、生きて行くには必ずウイルスや細菌に感染しますし、事故にあう可能性があるのですからリスクをゼロにすることは不可能であり、対策をするには基準となる許容範囲を決めておく必要があります。
感染速度などの感染力や致命率を観察し分析する期間を設定し、一定レベルを超えた場合にのみ緊急事態宣言を発令し、レベル以下になったら解除するという規準を明確にする必要があるのではないでしょうか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント