FC2ブログ

記事一覧

『国民経済破壊事件』における御用メディアの責任

『国民経済破壊事件』における御用メディアの責任

政府、与野党、マスメディアによる『国民経済破壊事件』は徹底的に検証しなければなりません。

テレビは、毎日新型コロナウイルスの感染者数と死亡者数を伝えていますが、今まではインフルエンザの患者数や死亡者数を毎日報道することはありませんでした。
ですから、多くの視聴者は連日報じられる新型コロナウイルスによる感染症を大病だと認識した筈です。

インフルエンザの患者数及び死亡者数を従来から報じていれば、視聴者は新型コロナウイルスによる感染症を過度に恐れることはないと理解したでしょう。
一方の事実を伝えず、もう一方の事実を伝える報道姿勢は真実を伝えようとするものではなく、意図的に視聴者を誘導する物であり、放送倫理としてあるまじき行為です。

感染者が出る度に、一人一人の行動などを事細かく伝え、時には人物を特定できるような情報までも伝えたことで個人が特定され、人権侵害が起きたケースがありました。
また、自粛要請に応じない店舗を恰も法律違反をしているかのように報じたことで、悪質な嫌がらせや営業妨害の被害にあったケースがありました。

メディアは健全な批判精神を持つべきですが、今回の新型コロナウイルスに関してはさながら御用メディアと化し、政府の政策を正当化するような報道に終始して世論を誘導し、社会をパニック状態へと陥れたのですからその責任は大きいです。
今回の報道の在り方を徹底的に検証し、あるべき報道姿勢を打ち出すべきです。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント