FC2ブログ

記事一覧

違憲審査権は機能していない

違憲審査権は機能していない

2013/08/08 textream
ewkwfc

>訴訟の名前は忘れましたが

忘れるわけがないじゃない。
お前は必死にネット検索したんだからね。

>尊属殺人の刑罰が重過ぎるとか

これは尊属殺人被告事件だね。
これは刑事事件じゃない。

>薬局の数の制限規定とか

これは薬局距離制限規定事件だ。
これは広島県に対して行政処分の取り消しを求めたものじゃない。

>共有林分割制限規定とか

これは共有林分割請求事件だ。
原告が弟で被告が兄、つまり兄弟で争った裁判じゃない

>いずれも最高裁の違憲判決が出たものとして基本書に載ってます

俺はね、最高裁が内閣法制局の法解釈を覆したことは無いと言っているわけ。
で?お前が示した判例は内閣法制局の憲法解釈、つまり国の憲法解釈を最高裁が覆したものなのかい?
違うじゃない。
あのね、違憲判決といっても、お前が示した判例は何れも内閣法制局の憲法解釈が違憲とされたものではないんだよ。

俺が示した長沼ナイキ訴訟は国が被告で、事実上合憲性が争われた裁判だったわけ。
合憲性とは、内閣法制局が憲法解釈した憲法第9条、つまり自衛隊の合憲性が争われたわけ。
結果、最高裁は違憲審査を回避している。

だから赤っ恥をかくと言ったじゃないか。
教えてあげるけど、日本には憲法裁判所がないから付随的違憲審査制をとっているわけ。
付随的違憲審査とは具体的な訴訟事件を通じて行う違憲審査だが、最高裁は国が解釈した違憲審査を回避し続けているんだよ。
下級裁判所の判例を調べてごらん。
下級裁判所は積極的に違憲審査権を行使しているが、それに対して最高裁は消極的姿勢をとり続けており、違憲審査権は機能していないんだよ。
だから、実質的な違憲審査権は内閣法制局が握ることになり、問題視きれ続けているわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント