FC2ブログ

記事一覧

『お金に振り回される時代から、お金を扱き使う時代への転換』に対する意見


『お金に振り回される時代から、お金を扱き使う時代への転換』に対する意見
https://ameblo.jp/kobuta1205/entry-12598262707.html

>アベノミクスのもと、日本では大規模な財政再建が実現しているのである。

事実上財政ファイナンスが行われているわけ。

>国債発行がいけないとされるもう一つの長期的な理由が、財務省が主張するように、将来の世代の返済負担が増えることだ。

狂った政府によって多くの国民の命が奪われたという過去の経験により、知能が低い連中が政権の座に就くことを想定して財政法は作られたわけ。

【財政法第四条】

>しかし、日銀が国債を買うことで国債が消えるなら、この問題も心配不要だということになる。

現代のお金はデジタル数字及び紙であってゴールドではないわけだから、信認を失えば忽ち紙くずになってしまうんだよ。
打出の小槌など存在しないんだよ。

【財政ファイナンスではないとアナウンスする必要があった】
【ハイパーインフレになるというのは嘘?】
【貸すお金とあげるお金】
【異次元の金融緩和によって大口購入者を失った】
【財政破綻しないというトンデモ論】



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント