FC2ブログ

記事一覧

『反緊縮とは?広まった経緯や考え方、掲げる政治家も一緒に解説』に対する意見

『反緊縮とは?広まった経緯や考え方、掲げる政治家も一緒に解説』に対する意見

>反緊縮運動の特徴のひとつは、政治思想の左右にとらわれず拡大していることです。

無知が常識を覆すような情報を仕入れると分析する能力が無いから鵜呑みにしてしまうものなんだよ。
すると、その情報を他の人にも教えたくなるし、他人から尊敬されたいという欲求が生じるから情報は広まって行くものなのね。
何度も言うけど需要は必ず飽和するんだよ。でも成長の強制からは逃れられないからお金も人も次の成長産業へと移動するわけ。
それが産業構造の転換だが、日本の中心産業は第1次産業→第2次産業→第3次産業へと転換し、とうとう第3次産業の需要も飽和に達して経済成長が鈍化してしまった。
だから市場に投資先が無く、行き場のないお金は退蔵されるか金融経済へと流れて行くんだよ。
この状況下で政府支出を拡大してもお金は動かず、よって経済効果は限定的であり、借金だけが膨らみ続けることになるわけ。

『需要は必ず飽和する「エンゲル法則」』

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント