FC2ブログ

記事一覧

『いじめ問題と緊縮財政の共通点おかしいことに「おかしい」と言う勇気が命を守る』に対する意見


『いじめ問題と緊縮財政の共通点おかしいことに「おかしい」と言う勇気が命を守る』に対する意見

>財務省や緊縮派の政治家という「いじめっ子」が行う増税や歳出カットという加害行為に対し主権者である国民が「傍観者」となってしまった結果、長期のデフレによる貧困化により毎年数万人もの人々が自殺に追い込まれたり、災害対策への投資が不十分なために東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨など近年頻発している大規模自然災害で多くの命が奪われているのは、学校のいじめで子どもが自殺に追い込まれているのと同じように私には思える。


無知だから騙されるわけ。
日本にはお金が溢れており、デフレではないんだよ。

【限界をデフレの所為にしてごまかす輩】

いいですか。資本主義経済による共同体運営は財政破綻するまでが1サイクルなんだよ。

【騙す馬鹿に騙される馬鹿⑦】
【実体経済は有限】

資本主義経済は、この世に存在しない価値の奪い合いであるが故に必ず格差が生じてしまう経済システムなのね。
そのシステムを延命させようとするから格差が拡大するんだよ。
日本は租税国家として財政破綻したが、国民は借金依存による国家運営を選択したわけ。
だから格差が拡大し続けているんだよ。
格差が嫌なら潔く財政破綻を認めて経済をリセットすれば格差は解消するよ。
それか、資本主義経済とは別の経済システムにするしかないね。

【利子は実体のないお金】
【騙す馬鹿に騙される馬鹿③】
【増税が嫌なら借金に反対しろよ】
『シルビオ・ゲゼル「自然的経済秩序」』

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント