FC2ブログ

記事一覧

『朝日新聞が英語版で民度をナチスの優生学を連想させるsuperiority(優越)と悪意ある翻訳』に対する意見


『朝日新聞が英語版で民度をナチスの優生学を連想させるsuperiority(優越)と悪意ある翻訳』に対する意見

>したがって、共同通信が「民度」を【the level of social manners】と英訳したことは、悪くない。
ところが、朝日新聞は、英語ニュースサイト(英語版)【The Asahi Shimbun Asia & Japan Watch】(AJW)で「民度」を【superiority】と英訳した!

無知で自我が確立していない未熟なキミに教えてあげるけど、翻訳には直訳と意訳があってね、意訳とは言わんとしていることを解りやすく翻訳することなんだよ。
例えば、以下の麻生氏の発言を読んでごらん。

第201回国会 参議院 決算委員会 第2号 令和2年4月6日
○国務大臣(麻生太郎君) 
「・・・本当、私、そういった話がえらい騒ぎになっているようなことにはならぬようにしておかないと、あらかじめということをしておかないとえらいことになるんだということは、もう私どもはそういう感じで、これはどの程度やるのか、何をやるのかといった場合に、先生、やっぱりこの国は自粛だけでとにかくばたっと人が、少なくともびしゃっと閉めているアメリカやら何やらに比べりゃ、はるかに日本の自粛の方が効果ありますからね。アメリカ人に対して俺たちは民度が高いからだって、民度が高いんだ、俺たちの方がと言ったら笑っていましたけれども。・・・」

麻生氏は、日本人はアメリカ人に比べて民度が高いと発言しているわけ。
つまり、日本人は比較対象のアメリカ人よりも民度が優越であると言っているわけだから、日本国民の優位性と翻訳しても麻生氏が言わんとしていることから逸脱したものではなく、解りやすい翻訳になっていますね。
キミは欲求を満たしてくれる情報に飛びついて鵜呑みにして喜んで披露するけど、普通の知能の持ち主は情報を分析する能力があるから、こんな次元の低い情報には飛びつかないわけ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント