FC2ブログ

記事一覧

『有田芳生が横田兄弟の発言を非難!「絶対に言ってはいけない。北朝鮮を挑発し、日朝交渉動かない」』に対する意見

『有田芳生が横田兄弟の発言を非難!「絶対に言ってはいけない。北朝鮮を挑発し、日朝交渉動かない」』に対する意見

>「私個人は本当に北朝鮮が憎くてなりません。許すことができない。どうしてこれほどひどい人権侵害を平気で行い続けることができるのかと不思議でなりません。国際社会がもっと北朝鮮に強い制裁を科して、この問題解決を図ることを期待したいと思います」

彼には日本が朝鮮戦争に参戦し、加担したという認識が全くないようです。
つまり、拉致事件の原因を全く理解していないのです。
原因があるから結果がある。理由があるから行動がある。前提があるから結論がある。
つまり、原因や理由や前提を取り除かなければ問題は解決しないのだが、彼は拉致事件の原因を理解していないんだよ。
だから、

「私個人は本当に北朝鮮が憎くてなりません。許すことができない。どうしてこれほどひどい人権侵害を平気で行い続けることができるのかと不思議でなりません。国際社会がもっと北朝鮮に強い制裁を科して、この問題解決を図ることを期待したいと思います」

と、感情に任せて一方的に北朝鮮を非難し、制裁を科すべきだと言ってしまったわけ。
日本が行った人権侵害は許されるが、北朝鮮が行った人権侵害は許されないという論理がまかり通るのであれば、決して事件は解決しないのです。
有田氏は、彼のそのような姿勢をたしなめたのです。
知能が低い人は論理的思考力がありません。いいですか。いくら北朝鮮を非難しても事件は解決しないのですよ。
まずやるべきことは、事件の原因を取り除くことなんだよ。

【北朝鮮による日本人拉致問題②】

例えば、日本政府は一時帰国という約束を破って拉致被害者5人を北朝鮮に返さなかったのね。
約束を破ったことで信頼関係が崩れ、日朝国交正常化交渉は完全に頓挫してしまったんだよ。
つまり、交渉のテーブルは閉ざされてしまったんだよ。
原因があるから結果がある。結果を変えるには、原因を取り除くしかないんだよ。
おわかり?
知能が低い連中はこんな簡単な論理も理解できず、幼稚なナショナリズムを振り回して大騒ぎするんだよね。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント