FC2ブログ

記事一覧

社会主義国の通貨発行方法

社会主義国の通貨発行方法

2018/04/20 textream
ewkwfc

>計画経済の融資という表現が悪いな。

ごまかしてんじゃねーよ。お前の嘘がバレちゃったわけよ。
根拠もなく嘘を言ったことを認めて謝罪しろ。お前らの社会には謝るという概念は存在しないの?
社会主義国も共産主義国も自由主義国も、借金という形でお金が発行されているんだよ。
知能が低く無知なお前は、お金は借金という形で発行されることを個人向けのローンのことだと思い込み、借金する人がいなければ借金という形で発行されたお金があるわけがないという恥ずかしいことを言ってしまったわけ。

資本主義経済で用いるお金は誰かの借金なんだよ。
その借金の主体は、政府であったり企業や個人だったりするわけ。北朝鮮の場合は、政府機関と企業が借金することによってお金が発行されるんだよ。
当然、その借金は後に利子を付けて返済しなければならないわけだから、借りた時のお金の価値と返す時のお金の価値は同じではない。
だから、不等価交換にならざるを得ないわけ。
それに対してお前は、無根拠に社会主義国は等価交換だと言ってしまったんだよ。

>それをマルクスが述べているだろう。
労働に対する等価交換だとね。

だからね、お前がやるべきことは社会主義国の通貨発行方法を示すことなんだよ。
俺が言っている不等価交換とは、お金を借りた時と返す時のお金の価値の差異のことなのね。
しかし、お前は無根拠に言ってしまった社会主義は等価交換だという珍説を正当化するために必死の形相でネット検索を行い、等価交換とは労働力と分配の価値のことだと思い込んで披露してしまったわけ。
俺が言う不等価交換とは利子のことなのだから、等価交換を証明するには社会主義国で用いているお金は借金という形で発行されていないことを証明するしかないんだよ。
要するに、お金の発行方法を示して利子が付いていないことを明らかにすれば良いわけ。
お前はこんな簡単なこともできずに逃げ回り、劣等感の塊である自分を必死に守ろうとしているんだよ。

2018/04/20 textream
ewkwfc

>ホント、アホだねえ。
労働の量と賃金が等価なんだよ。

お前は精神遅滞なのね。だから何度も同じ話を繰り返すわけ。
これをよーく読んでごらん。

>>資本主義は借金という形でお金を発行するから利子が付き、恰も等価交換のように見えても実質的には不等価交換にならざるを得ないと言っているわけ。

俺はね、「お金に利子が付いている」という前提から、「不等価交換にならざるを得ない」という結論を導き出し、その根拠として「借金という形でお金を発行している」と言っているわけ。
つまり、俺は端から利子の話をしているわけよ。
論理的に反論するには、「お金に利子が付いている」という前提を崩す必要があるんだよ。
前提を崩すには、「借金という形でお金を発行している」という根拠を否定する事実を提示すれば良いんだよ。
要するに、社会主義国の通貨発行方法を示せば終わる話なんだよ。
端から利子の話をしているのだから、労働量とか賃金なんて関係ないわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント