FC2ブログ

記事一覧

大日本帝國憲法義解

大日本帝國憲法義解

2018/04/29 textream
ewkwfc

>だから、天皇の神聖がなんで憲法の条件なんですか?

既に懇切丁寧に論じているよ。

>この程度の話で、解説してもらわなきゃ何の話かも分からないような低○は憲法の話なんかする資格はありません。

あのな、単に帝国憲法の前提と言っても、帝国憲法の何に対する前提の話なのかが分からないわけよ。
例えばな、帝国憲法を改正する前提(条件)とか、帝国憲法を制定する前提(条件)というように、何に対する前提なのかを明確にしなければ意味が通じないんだよ。
だから、一体何の話をしているんだよと言ったわけ。
論点は欽定の定義なのだから、欽定憲法の成立要件とか前提条件という言い方をするべきなんだよ。

>もちろん欽定憲法の条件と前提はこの大権です。しかし、神聖かどうかは前提でも何でもありません。

ほらね、また無根拠な妄想だ。こんな妄想は三歳児にも言えるんだよ。一体いつになったら論理的表現ができるようになるのでしょうか。
一生無理だろうね。知能が低すぎてお話になりません。

伊藤博文による大日本帝國憲法義解の口語訳は、
第一条
「恭んで思うには、神武天皇が建国されて以来、・・・本条は、最初に立国の大義を掲げて、我が日本帝国は一系の皇統とともに終始し、今も昔も永遠にあり、一体であって二体ではなく、常であって変わることがないことを示し、それにより君主と民の関係を永遠に明らかにする。
統治は、天皇がその位にあって、大権を統一し、国土と臣民を治めることである」
となっている。
他の口語訳も同じようなものなのだが、神武天皇が建国した時点で君主と臣民の関係は定まっていて、帝国憲法は神武天皇が立国時に掲げた大義だと説いているのね。
これが欽定なんだよ。
天皇が自らの神聖を否定するということは、建国時に定まっていた君主と臣民の関係を否定したということ、つまり統治者としての大権を放棄したことになるわけだから、日本国憲法は欽定の前提を満たしていないんだよ。
反論するなら論理的に頼むよ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント