FC2ブログ

記事一覧

『米国、ついに尖閣防衛に積極関与へ』に対する意見


『米国、ついに尖閣防衛に積極関与へ』に対する意見

>「理由は2つある。一つは、米国が推進している『インド洋太平洋地域戦略』にとって尖閣諸島は太平洋戦争当時の硫黄島と同じ。米中にとっては尖閣諸島はどちらも譲れぬシンボル的存在になってきた」
>「尖閣諸島が万一中国の手に落ちるようなことがあれば、中国包囲網にとっての橋頭保を失うようなものだ」

あのね、アメリカの国防力を遥かに超えた軍事力はドルの価値を維持するためのものなんだよ。
日本と中国はドル体制を支えている両輪なのだから、アメリカが一方側の立場に立つことはないんだよ。
何故なら、アメリカにも世界にもドルが紙くずになっては困る人たちが大勢いるからだよ。
かといって、デジタル人民元の台頭を指を加えて見ているわけにもいかない。そのジレンマが中国叩きとなって表れているのだろう。

【一般常識】
【日本国民は世界一の馬鹿国民】
【普天間機能の辺野古移設②】 



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント