FC2ブログ

記事一覧

世界経済停滞の原因はグローバル化?


世界経済停滞の原因はグローバル化?

>世界経済の長期停滞は、グローバル化の必然といえます。

はあ?その根拠は?キミは妄想がすぎるね。

>偏在した富は、消費には回されずにひたすら、金融投資へと向かいます。
金融投資そのものは何も生産しませんから、ほとんどGDPには関与しません。

国民国家は、資本主義経済を世界に広めるために作られた経済共同体なのね。
しかし、国民国家の市場は飽和に達し、成長の強制に耐えられなくなってしまったわけ。
つまり、国民経済は限界に達し、国民国家はその役割を終えたんだよ。
 
『国民国家は役割を終えた』 
『国民経済の終焉』 

だから経済のグローバル化が始まったわけ。
要するにね、現在の世界経済の停滞は国民国家を利用した資本主義経済のメカニズムによるものであり、グローバル化による必然の結果ではないんだよ。

>新古典派経済学が何をいっても、”現実的には財政出動しかない”ので、IMFは姿勢を変化させたわけです。

国民国家は役割を終えた経済共同体であり、成長の強制の行き着く果ては世界統一政府なのね。
でもね、何としても国民国家を維持したい人達がいて、彼らは必死に悪足掻きをするんだよ。
市場が飽和に達したことで乗数効果は薄れ、公共事業は無駄と断罪された。
そして、日本では構造改革という名のグローバリズムが台頭したわけ。
しかし、当時のグローバリズムでは需要は創出できず、経済成長は鈍化したままだった。だから、またケインズ主義的な社会主義に縋るしかなかったわけ。
それでも経済成長率は鈍化したままであり、とうとう今度は国家主権の一部を放棄してまでも経済成長を実現しようとするグローバル化が盛んに行われるようになっているんだよ。
IMFの経済予測やそれに伴う提言はその時々の経済状況によって変換して行くわけだが、それはあくまでも現行の国際通貨秩序の維持、つまりドル体制の維持を前提にしたものなんだよ。

>もっとも――IMFの姿勢の変化は良いとしても、分析や勧告の半分は、あまりあてにならないと判断しています。

ほら、また非論理的妄想を言っている。根拠が無い結論は妄想だよ。
無知の上に論を立ててはいけません。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント