fc2ブログ

記事一覧

無限に発行できるお金

無限に発行できるお金

この珍説を読んでください。

>事実は「日本政府が日本政府自身に貸している」とも表現できます。
学術的な表現でいうと、「自国建て通貨の国債は、理論上は無限に発行できる」となります。
>日銀は政府のいち機関と、経済学的には見なされます。政府は通貨発行権を持ち、日銀が紙幣の発行を担当しています。
お気づきでしょうか? 例えば政府が1000兆円硬貨を作ったら、国債は一瞬で消滅します。

真面な知能の持ち主であれば、この意見が珍説であることが理解できたでしょう。
お金の貸手と借手が同一であるのなら、そもそもお金の貸し借りなど不要なのであり、わざわざ国債を発行して資金を調達するのではなく、自ら発行したお金をそのまま予算に充てれば済む話ですね。
どうして自ら発行したお金を借り、利子をつけて返すのでしょう?
それに、そもそも利子分のお金を発行していないのですから、絶対に返せませんね。
しかし、知能が低い人はこのような疑問を持たないようです。
好きなだけ発行できるお金は信用貨幣ではなく、玩具のお金です。
信用の無い玩具のお金で貿易ができるのでしょうか?できるわけがありませんね。
子供銀行券はドルに両替することはできません。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント