FC2ブログ

記事一覧

読売は工作活動の拠点


読売は工作活動の拠点
2017/11/04 05:12textream
ewkwfc

第二次世界大戦時、アメリカはドイツのプロパガンダに対抗するために『ヴォイス・オブ・アメリカ』を設立したが、戦後は『ビジョン・オブ・アメリカ』によって共産主義を防ぐという計画を立てたわけ。
その計画を日本で実現するために、CIAのエージェントだった正力松太郎は活発に工作活動をしたのね。
それをマイクロウェーブ事件とか、マイクロ波事件と言うんだよ。
要するにね、アメリカはマイクロ波通信網を日本や東南アジアに建設して情報網を支配し、プロパガンダによって共産化を食い止めようとしていたんだよ。
正力の構想は国会で取り上げられたが、結局、アメリカからの資金や技術に依存する形は望ましくないということで正力の工作活動は実を結ぶことは無かったが、読売新聞及び日本テレビは日本に於けるプロパガンダ工作活動の拠点であり続けているんだよ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント