fc2ブログ

記事一覧

『学術会議問題、とうとう野党とマスコミが事実上の「敗北宣言」を出した…!』に対する意見

『学術会議問題、とうとう野党とマスコミが事実上の「敗北宣言」を出した…!』に対する意見

>菅義偉首相は「憲法15条第1項で公務員の選定は国民固有の権利と規定している」としたうえで「必ず推薦どおりに任命しなければならないわけではない点は政府の一貫した考え」「理由については、人事に関することで答えを差し控える」などと答弁した。

キミはこの答弁を聞いて納得したんだろ?
いいかい。真面な知能の持ち主なら、こんなごまかしに騙されないわけ。
日本学術会議の会員は便宜上国家公務員となっているだけであり、実質的には国家公務員ではないんだよ。
何故なら、日本学術法第三条には「日本学術会議は、独立して左の職務を行う。」と記されており、国家権力のコントロール下にある国家公務員とは全く異なる職務を行う機関だからだよ。
では、どうして憲法15条を持ち出して自らの行為を正当化しようとしたのかというと、枝野氏の指摘に正々堂々と論理的に反論することができなかったからだよ。
日本学術会議法には、「内閣は日本学術会議からの推薦人を審査し、選考した上で会員を決定し、内閣総理大臣が任命する。」とは記されていないわけだから、内閣総理大臣の任命権はあくまでも形式的なものであることは明白なんだよ。
事実、過去の国会答弁でも同様の解釈が示されている。
官僚は追い詰められた菅総理を助けるために知恵を絞り、日本学術会議の会員は国家権力のコントロール下にあるから総理大臣の任命権は形式的なものではないという恥ずかしい言い訳に逃げたんだよ。
つまりね、野党とマスコミの敗北宣言なんて事実は全くなく、追い詰められた菅総理は無様に逃げ回っている事実が明らかになったわけ。
キミさ、頭が悪いから騙されるんだよ。お勉強しましょうね。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント