FC2ブログ

記事一覧

4島一括返還キャンペーン

4島一括返還キャンペーン

2016/12/18 textream
ewkwfc

政治は、最上の結果を求めて夢物語を語ることではなく、今できることを確実に実行して最良の結果を出すことなのね。
北方領土問題なら、まずやるべきことは平和条約を締結することであり、その後に歯舞と色丹の返還、国後と択捉は継続審議とするのがベターな結果だったわけ。
それなのに、4島の返還なくして平和条約の締結はないという政府の方針なんだよ。

「我が国政府は、我が国固有の領土である北方四島(択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島)の帰属に関する問題を解決して平和条約を早期に締結するという一貫した方針を堅持しています。」

拉致問題なら、まずは国交を正常化し、その後に拉致被害者の奪還、そして行方不明者の捜索は継続するのがベターな結果だったわけ。
しかし、拉致問題を解決しなければ国交正常化は無いというのが政府の方針なんだよ。

「政府としては、拉致問題の解決なくして北朝鮮との国交正常化はあり得ないとの方針を堅持し、拉致被害者としての認定の有無にかかわらず、全ての拉致被害者の安全確保及び即時帰国のために全力を尽くす。」

どちらの問題も順序が逆なんだよ。
政府は、端からソ連(ロシア)と平和条約を締結するつもりも、北朝鮮と国交を正常化させるつもりもなかったわけ。
要するに、北方領土問題も拉致問題も端から解決するつもりはなく、どちらの問題も平和条約の締結と国交正常化ができない理由として利用してきたことは明白なのね。
そして、北方領土も拉致も既に好機を逸してしまった。

日本はね、アメリカの国際戦略の中でしか外交ができないポチなんだよ。
ポチ安倍は、国民に問題の解決に取り組んでいますというアピールをしたかったわけだが、ロシアは独自外交ができない日本など相手にするつもりはないわけ。
お金は頂くが、ポチ相手に外交をする意味が無いということだよ。


2016/12/19 textream
ewkwfc

自民党の一党独裁政権は、アメリカからの資金で維持されていたわけ。
つまり、自民党はアメリカの出先機関なのね。
アメリカの出先機関である政府自民党にとって、日ソ共同宣言に基づく2島及び2島先行返還論は都合が悪かった。
何故なら、日米安保条約の根拠は仮想敵国であるソ連があってこそのものだったわけで、だからこそ在りもしないソ連脅威論で国民を脅し続けてきたんだよ。
それに、平和条約が結ばれてしまうと日米安保条約の根拠が失われてしまうんだよ。
だから、政府自民党は4島一括返還キャンペーンをうって、2島返還論を封じ込んできたわけ。
知能の低い馬鹿国民は、いまだに4島一括返還が北方領土問題の解決だと思い込んでいる。

ロシアは重要な市場ではあるが、昨年のアンケート結果ではロシア市場に対する期待度が一気に降下した。この結果を受けて経団連から提言がなされた。
ポチ安倍は、この提言を受けて5月のロシア訪問時に協力プランを提示したが、プーチンに軽くあしらわれ、今回もほとんど進展がなかった。

もし、日ソ共同宣言の直後に平和条約が結ばれていれば、当然歯舞と色丹は返還されていたし、国後と択捉の開発に日本企業が関わっていた筈だし、漁業交渉も有利なものになり、旧島民の帰島も実現していたのかもしれない。
今まで何もしてこなかったポチ自民党政府により、国民は多くの不利益を被ってきたんだよ。
今更、財界に要請されて動いたところで後の祭りなんだよ。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます