fc2ブログ

記事一覧

『きちんと検証されると困るのが日本のマスゴミ』に対する意見

『きちんと検証されると困るのが日本のマスゴミ』に対する意見


>内閣広報室が総理など閣僚の出た番組をチェックし、
どのように報じられていたかなど記録をするのは当然でしょう。

その根拠は?

__________________________________________________________________

第203回国会 参議院 総務委員会 第2号 令和2年11月17日

○芳賀道也君 ・・・資料の一ページから五ページを御覧いただきたいと思います。赤旗や週刊ポストでも報じられましたが、内閣広報室がNHKや民放各社のワイドショーやニュース番組などを録画、モニターして、一言一言文字起こしを残していたことが情報公開資料から明らかになりました。主にモニターをしていたのはニュース番組とワイドショー、特にTBSとテレビ朝日の番組を狙い撃ちしてモニターしているという印象を受けます。
このように、特定テレビ放送をモニターし、特定のキャスター、アナウンサーやコメンテーターの意見を文字起こしして残すことは、憲法二十一条二項で禁じる検閲には当たりませんか。また、憲法二十一条一項で保障されている言論、出版その他の表現の自由の侵害には当たらないのでしょうか。また、このように特定の番組の特定のキャスター、アナウンサー、コメンテーターの発言を文字に起こして記録に残す行政目的は一体何なのでしょうか。お答えください。

○政府参考人(田中愛智朗君) お答えいたします。内閣広報室では、内閣の重要施策に関する基本的な方針に関する企画及び立案並びに総合調整に関する事務のうち、広報に関するものなどの事務を行っているところでございます。その遂行に必要であるため、世論を踏まえた効果的な広報を行っていくことが重要との認識に基づきまして、テレビの報道番組の内容を必要に応じ記録しているというところでございます。こうした自らの事務に必要な範囲で単に内容を記録しているというところでございまして、何ら問題はないと考えているところでございます。
もとより、憲法で保障された基本的人権の一つである表現の自由を尊重するということは当然のことというふうに考えてございます。

○芳賀道也君 イエスかノーかでお答えいただきたいんですが、法的に問題がないという認識だということでよろしいでしょうか。

○政府参考人(田中愛智朗君) 問題がないと考えているところでございます。
__________________________________________________________________


政府は、憲法に反する行為ではないかという指摘に対して論理的に答えることができなかったんだよ。
日本は中国並みの検閲国家だということだ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント