FC2ブログ

記事一覧

世界制覇の野望を持って突き進む中国?

世界制覇の野望を持って突き進む中国?

>中国が軍事力を急ペースで増強させ続けています。軍事費でいえば、過去28年間で44倍にもなりました。すでに日本の防衛予算(約5兆円)の約3倍です 。

国境数も国土面積も人口も考慮せずに、単に金額のみを日本と比較して脅威と結論付けている。
こんな次元の低い比較は小学校低学年レベルだよ。
中国は14ヶ国と国境を接しているが日本はゼロ。中国の面積は日本の約16倍で人口は約11倍だから、中国の国防費は最低でも日本の10倍は必要と理屈は成り立つよ。

>では中国の意図をどのように読み取るか。それは実は、さほど難しくありません。繰り返しになりますが中国は共産主義国家です。一党独裁国家ですから、憲法に書かれてあることや主要な人物の発言がその通りに実行されるからです。

笑える野郎だ。あのね、中国は資本主義経済国なのよ。
資本主義経済国は永遠の経済成長を前提に成り立っている経済共同体なのね。
日本と中国は相互補完関係にある国同士だが、この関係が崩れてしまうとお金の動きが滞って経済成長率が鈍化してしまうわけよ。
いいかいお馬鹿君。国家が保有する軍事力は国家運営を超えた目的を持って行使されることは無いんだよ。何故なら、その軍事力は国家予算によって賄われているからだ。

【社会主義国も共産主義国も資本主義経済国】
【普天間機能の辺野古移設④ 】

現代に於ける覇権とは通貨覇権を指すわけ。そして、現在の覇権国はドルの発行国であるアメリカなんだよ。
では、中国はアメリカに代わって覇権国になろうとしているのかと言うと、なろうとしていないわけ。
何故なら。ポンド(イギリス)とドル(アメリカ)の二の舞になりたくないからだよ。
だから中国人民銀行の周小川総裁は、ドルに代わる国際基軸通貨としてSDRを提唱したんだよ。

中国は世界第2位の経済大国ではあるが、実は貧乏国なんだよ。13億人の内たった2億人が先進国並みの生活ができるようにはなったが、残りの11億人は貧乏人なのよ。
13億の国民が先進国並みの生活ができるようになるなんてほぼ不可能なのね。
でも、資本主義経済国は成長の強制に逆らえないわけだから一生懸命になって経済成長を目指すわけよ。
しかし、如何せん資源が足りないのよ。13億人が先進国並みの生活ができるようになるだけの資源が圧倒的に足りないわけ。
資源を買いたいけど買えない。ならば、自主開発するしかないという結論に達したわけ。
だから、世界中の海に眠る海底資源の調査を続けているし、南シナ海や東シナ海では実際に資源の採掘を行っていて、これらの行動が覇権国家的だと批判されているわけだが、中国は決してキミが言うような世界制覇の野望を持っているわけではないんだよ。

キミは無知故に資本主義経済のメカニズムを知らない。だから、資本主義経済国が成長の強制から逃れられないということすら理解できないわけ。
キミのような無知は幼稚なナショナリズムを振り回して政経や外交を語るなよ。
最低限の見識も持っていない奴は黙っていろよ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント