fc2ブログ

記事一覧

『中国様にシッポを振る野田聖子議員、あんたは日本にはいらん人やで。え?保守系?どこがや。』に対する意見

『中国様にシッポを振る野田聖子議員、あんたは日本にはいらん人やで。え?保守系?どこがや。』に対する意見

>そして何とこの「発表会」に自民党の野田聖子自民党幹事長代行が出席して講演もしてる、そして「中国」メディアでは野田議員がこの「計画を積極的に推進するため、厚生労働省など関係組織と連携して作業部会を設置し、中国当局関係機関とも協働する」と言うた、と書いてるそうです。

日中韓三国による合意に基づいて事業が進められているのであり、野田氏が推進している事業ではありませんよ。
自身で調べてくださいね。
因みに、日本に於ける保守とは日米安保条約を維持することだよ。つまり、ドル体制を維持することだ。

_________________________________________________________________

・・・当社は、介護先進国である日本の優れた介護ノウハウや運営マニュアルを活かして、近い将来に当社が運営している日本の「小規模多機能住宅介護施設」ならびに「住宅型有料老人ホーム」と共に、中国で介護事業展開することを計画しております。
具体的には、中国内に当社が運営する日本国内介護施設の海外別館を設立して、日本の高齢者が中国でも日本と同様の介護サービスを受けられることで、日本国内の介護人材不足の深刻化を解消することに役立ちたいと考えています。
__________________________________________________________________

イ 高齢社会(Elderly Society)
(イ)中国は高齢者の人口が最も多い国であり,韓国は日本と共に高齢化の速度が世界で最も速い国の一つ。共通の課題を抱える3か国が,活力ある健康的な高齢社会を迎えるために,協力して対応していく。
_________________________________________________________________

【保守とは、ドル体制を維持すること】 
【行き着く先は同じ】

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント