FC2ブログ

記事一覧

日本と中国はドルを支える両輪

日本と中国はドルを支える両輪

2016/07/07 textream
ewkwfc

>日本人が、歴史捏造やパクリ大国チャイナAIIBに寄り付かない効果がなおいっそう出る。

不安定な国際決済通貨よりも、安定した通貨の方が良いわけよ。そうだろ?
日本と中国は、米国債の保有残高の1位と2位の国なのね。つまり、日本と中国はドル体制を支えている国なんだよ。
要するにね、日本と中国は、ドル体制を支えている両輪なんだよ。

因みに、もしドルが国際基軸通貨の座から下りると、在日米軍を含む世界に展開しているアメリカの軍事力は、全てアメリカ国内に引き上げることになるんだよ。
何故なら、ドルの価値を維持する必要が無くなると同時に、国防力を遥かに超えた軍事力を維持するお金を調達できなくなるからだよ。

現在は世界的にドル離れが進行していて、ドルの信用は低下している。
だから避難先として円が買われたりするんじゃない。
一国の中央銀行が発行する法定通貨が国際基軸通貨となり、その信用を維持し続けることは困難なんだよ。
だから、ドル体制に代わる安定的な国際通貨体制作りが急務なのね。

かつてフランスのサルコジ大統領は、もはやドルは基軸通貨ではないと発言したが、オバマ大統領は、ドルはこれからも基軸通貨であると発言し、麻生総理はドルと心中宣言しちゃったわけ。
鳩山総理は、ドル体制に代わる複数基軸通貨体制を提唱し、中国はSDRを基軸通貨にするべきと提唱した。
また、イギリスのブラウン首相は第二のブレトンウッズ会議の開催を提唱したが、アメリカの支配勢力はテーブルに着こうとしなかったんだよ。

だから、中国を含む新興国はBRICS銀行を設立させ、中国はAIIBを設立して新たな国際通貨秩序体制作りに着手しているんだよ。
AIIBへの参加国は100カ国に迫る勢いでね、もはやドル体制には未来はないんだよ。
それなのに、日本はドル体制を守るために集団的自衛権行使を合法化したんだよ。
ドル体制を維持するための日米安保条約を日本を守るためのものだと思い込み、ドル体制を守るための集団的自衛権を日本の防衛に必要だと思い込む奴等は、知能が低い無知なんだよ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント