FC2ブログ

記事一覧

限界をデフレの所為にしてごまかす輩

2013/11/05 textream

>デフレが20年継続したおかげで

日本はデフレではないんだよ。
その証拠に、マネタリーベースもマネーストックも金融資産だって減少していないじゃない。
つまり、通貨収縮は起こっていないんだよ。
通貨収縮どころか、日本にはお金がダブついていたわけだから、いくら金融政策を行っても信用創造機能が回復するわけがないんだよ。
異次元の金融緩和を行って期待インフレ率を上げたって、投資先が無いわけだからデフレなるものから脱却できるわけがない。

通貨収縮による物価の継続的下落をデフレと言い、通貨収縮を伴わない物価の下落はデフレではないよ。
日本で盛んに宣伝されているデフレなるものの正体は単なる需要の飽和であり、結果だけをみてデフレと言うのは間違いだ。
需要の飽和による物価の下落をデフレと言うのは、成長の限界をごまかすための詭弁だよ。

需要の飽和という原因を無視して異次元の金融緩和でデフレ脱却とは馬鹿丸出しだし、それを信じる奴は救いようがない無知だよ。
日本はね、需要の飽和によって経済成長が止まり、今は坂道を転がりながら落ち続けているわけで、決して通貨収縮によって成長が止まったわけではないんだよ。

日本はね、産業構造の転換が鈍化して新たな需要を創出できなくなったわけ。
だから、実体経済に投資先が無くなって信用創造機能が低下し、行き場を失ったお金は金融経済へと流れつづけるんだよ。
したがって、今やるべきことは金融緩和ではなく産業構造の転換なのだが、もはや日本の産業構造の転換は限界を迎えようとしているわけ。
だから、国家主権を放棄してでも経済成長しようと必死なんだよ。

馬鹿は結果だけを見てデフレと判断するから、金融政策で信用創造機能が回復すると思ってマヌケな金融緩和策を支持する。
君は経済の知識か無いから、デフレという宣伝に引っ掛かってしまったわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント