FC2ブログ

記事一覧

どこを選択しても望みは無い

どこを選択しても望みは無い

2016/05/03 textream
ewkwfc

内部留保を切り崩して最低賃金を引き上げる。
内部留保を設備投資や賃金の引き上げに回す。

どちらも、退蔵しているお金を動かして需要を創出しようとしており、全く同じことを言っているのだが、一方は日本共産党で、もう一方は安倍内閣が言っていることだよ。
日本の経済成長が止まった原因は需要の飽和にあるわけだが、需要の飽和から抜け出すには新たな成長産業を創出しなければならないわけ。
しかし、既に日本の第三次産業のGDP比は約75%に達しており、どん詰まりの状態なんだよ。
だから、どの政党も望むべくもない成長戦略を連呼するしかないわけ。

でもね、全ての既存政党は成長の限界を認めるわけにはいかないんだよ。
何故なら、成長の限界を認めてしまうと、資本主義経済による国家運営を前提で成り立っている自らを否定することになるからだよ。
「失われた20年」というのは、成長のピークを過ぎて下り坂に達した時期のことであって、再び無限の経済成長が始まることは有り得ないわけ。

確かにお金の使い方は重要だけど、経済成長しなければ国家運営費は賄えないわけだから、資本主義経済国で最も重要なことは経済成長し続けることなんだよ。
しかし、どの政党も説得力に欠ける政策しか提示することができない。
だから、ポチ安倍は大芝居に打って出たわけ。
ポチ安倍はね、需要を創出することが困難だから、見せかけの好景気を作り出すために日銀総裁の首をすり替え、異次元の金融緩和をやったんだよ。
こんなものに騙されて喜んでいる馬鹿がいる限り、政治勢力は馬鹿国民を騙し続けようとするだろうね。






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント