FC2ブログ

記事一覧

市場経済でも計画経済でも混合経済でも行き着く先は同じ

市場経済でも計画経済でも混合経済でも行き着く先は同じ

2016/03/23 textream
ewkwfc

>ソ連崩壊の時に共産国家の限界を実感し、現在はアメリカや日本など民主国家大国だけど格差が大き過ぎて保険証を持てないような人が大勢います。

市場経済、計画経済、統制経済、自由経済、そして混合経済。資本主義、社会主義、共産主義。
これらは全て資本主義経済です。何故なら、お金の発行方法が同じだからです。
お金の発行方法が同じということは、同じメカニズムの経済システムだということです。
資本主義経済とは、借金という形でお金を発行する経済システムであり、よって経済成長を前提とした共同体運営が行われます。
これを理解していない人が余りにも多いのです。

全てを市場に任せれば、結果の不平等が拡大し続けます。
しかし、結果の平等を目指して政府が市場に介入すれば、競争原理が働かなくなり、経済成長が鈍化します。
競争原理が働かない共産国の国家経営は短命にならざるを無いわけですが、何をやろうが経済成長の強制からは逃れられないわけですから、統制経済でも自由経済でも行き着く先は同じです。

既存の政治勢力は、全てが資本主義経済を前提に存在しています。自民党も日本共産党も資本主義経済を前提に存在しているのです。
ですから、全ての政党は国民に成長戦略を提示しています。
しかし、資本主義経済は初めから存続不可能な経済システムなのです。
何故なら負債が膨らむ速度に富が追いつけないからです。
つまり、全ての政党は国民を騙しているのです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント