fc2ブログ

記事一覧

『荻原重秀が成し遂げた貨幣改鋳こそ「真の経済改革・貨幣改革」である』に対する意見

『荻原重秀が成し遂げた貨幣改鋳こそ「真の経済改革・貨幣改革」である』に対する意見
https://shin-geki.com/2021/09/26/%e8%8d%bb%e5%8e%9f%e9%87%8d%e7%a7%80%e3%81%8c%e6%88%90%e3%81%97%e9%81%82%e3%81%92%e3%81%9f%e8%b2%a8%e5%b9%a3%e6%94%b9%e9%8b%b3%e3%81%93%e3%81%9d%e3%80%8c%e7%9c%9f%e3%81%ae%e7%b5%8c%e6%b8%88%e6%94%b9/

>真の改革書を自称する気があるのなら、貨幣や国債増発という現代の貨幣改鋳を通じて超積極財政策を唱え、消費税廃止・社保負担全額国庫負担化・BI導入という経済改革案を示して、国民所得を名実ともに引き上げるよう主張すべきです。

無知なキミに教えてあげるけど、江戸時代と現在ではお金の発行方法が異なるわけ。
江戸時代は資本主義経済ではないから経済成長する必要はないけど、現在は資本主義経済だから経済成長し続けなければならないのね。
江戸時代は経済規模に見合ったお金の量が保たれていれば良かったが、資本主義経済の現在は永遠に経済成長し続けなければならない。
しかしこの世は有限の世界であり、無限の価値を取り出すことは物理的に不可能だ。
無限の価値を取り出そうとしてお金を発行し続けてごらんよ。そのお金は価値を失って玩具のお金になってしまうわけ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント