FC2ブログ

記事一覧

北朝鮮による日本人拉致問題⑥

北朝鮮による日本人拉致問題⑥ 

2019/1/14(月) Yahoo!ブログ

拉致問題における今後の対応方針
平成18年10月16日 

拉致問題対策本部
・・・ かかる状況の中、拉致問題については、政府として、引き続き、「対話と圧力」という一貫した考えの下、解決に向け粘り強く取り組んでいくこととし、拉致問題の解決なくして北朝鮮との国交正常化はあり得ないということをここに改めて確認した上で、今般新たに設置した拉致問題対策本部を中心に政府一体となって、すべての拉致被害者の生還を実現すべく、今後の対応方針を以下のとおり決定する。北朝鮮がこうした我が国の決意を厳粛に受け止め、拉致問題を解決するための決断を早急に下すよう強く求める。

『対話と圧力』と『拉致問題の解決なくして北朝鮮との国交正常化はあり得ない』が政府のキーワードです。
政府の方針に賛同する方々もいるでしょうが、実は政府は端から問題を解決するつもりがないのです。
問題を解決する意思があるのであれば、互に独立国だと認め合い、対等の立場に立って正々堂々と交渉しなければなりません。
政府は、交渉にあたる条件を否定しているのですから、拉致問題の正式な交渉は行われないということです。

トランプ大統領は、金正恩との会談で朝鮮戦争終結も協議したと発言しています。
事がスムーズに運んで朝鮮戦争が終結するとは思えませんが、もし米朝の国交が正常化すれば、従属国である我が国も晴れて北朝鮮と国交が正常化されて拉致問題解決のテーブルに着くことが可能となります。
要するに、拉致問題の解決は他国任せということです。




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント