fc2ブログ

記事一覧

日米安保条約の中の憲法9条

日米安保条約の中の憲法9条

2015/10/02 textream
ewkwfc

>本当に憲法9条が素晴らしければ、世界中が採用しているだろうに。

お前が見ている憲法9条は、日米安保条約の中の憲法9条だ。
世界はね、千切れんばかりに尻尾を振ってアメリカに従属する日本を見ているし、常に日本の後ろにいるアメリカを見ているんだよ。
日米安保条約の中の憲法9条を持ちたいなんて国があるわけが無いではないか。(大爆笑)
ポチになりたい国なんて存在しないよ。


2015/10/02 textream
ewkwfc

>純粋にあの条文だけでは自国の防衛はほど遠い,できない。

日本国憲法には説明書があるんだよ。

私たち日本国民はもう二度と再び戦争をしないと誓つた。(第九条)
これは新憲法の最も大きな特色であつて、これほどはつきり平和主義を明かにした憲法は世界にもその例がない。
私たちは戦争のない、ほんとうに平和な世界をつくりたい。このために私たちは陸海空軍などの軍備をふりすてて、全くはだか身となつて平和を守ることを世界に向つて約束したのである。わが国の歴史をふりかえつてみると、いままでの日本は武力によつて国家の運命をのばそうという誤つた道にふみ迷つてゐた。殊に近年は政治の実権を握つていた者たちが、この目的を達するために国民生活を犠牲にして軍備を大きくし、ついに太平洋戦争のような無謀な戦いをいどんだ。その結果は世界の平和と文化を破壊するのみであつた。しかし太平洋戦争の敗戦は私たちを正しい道へ案内してくれる機会となつたのである。
新憲法ですべての軍備を自らふりすてた日本は今後「もう戦争をしない」と誓うばかりではたりない。進んで芸術や科学や平和産業などによつて、文化国家として世界の一等国になるように努めなければならない。それが私たち国民の持つ大きな義務であり、心からの希望である。
世界のすべての国民は平和を愛し、二度と戦争の起らぬことを望んでいる。私たちは世界にさきがけて「戦争をしない」という大きな理想をかかげ、これを忠実に実行するとともに「戦争のない世界」をつくり上げるために、あらゆる努力を捧げよう。これこそ新日本の理想であり、私たちの誓いでなければならない。
これが憲法9条だ。
しかし、日本は日米安保条約を締結してテロ支援国になった。
だから、戦争のない世界を作り上げる努力もせずに、ただひたすらアメリカの戦争に加担して大儲けして喜び、アメリカの戦争を支持しては他国民の死を当たり前のように受け入れた。
そしてその報いとして名指しで攻撃の標的にされてしまった。


2015/10/03 textream
ewkwfc

>説明書、そんなのどこにあるんだ?

分っただろ?お前は不勉強であり、本当の憲法9条を知らないんだよ。
お前が見ているのは日米安保条約であって、本当の憲法9条ではないんだよ。

「一国がいつでも優勢な兵力を東洋方面に集中できる体制を整えて日本を掩護することは、容易でない犠牲を伴う。したがって、我が国が特定第三国と条約を結び、その国が現実の利害関係を持たない場合でも、あらゆる犠牲を忍んで日本を掩護する義務を引き受けることを期待するのは、元来無理な注文といわざるをえない。加えて、兵力的掩護条約の存在それ自体が侵略国を刺激し、その敵対行動の口実を与えることになる。」

これは憲法9条を発案した幣原喜重郎の発言だが、憲法9条は第三国の掩護を否定して成り立つ国防理論で作られているわけ。
しかし、日本は第三国の掩護を仰ぐ条約を締結し、憲法9条を捨ててしまった。
つまり、本当の憲法9条は日米安保条約の締結によって瀕死の重傷を負ってしまったんだよ。
お前は、こんなことも知らずに憲法9条を批判している。
お前は憲法9条を批判しているつもりだろうが、実は日米安保条約を批判しているだけなんだよ。
お前らポチは、日米安保条約を肯定する一方で、日米安保条約によって歪められた憲法9条を批判するわけ。
馬鹿丸出しなんだよ。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント