FC2ブログ

記事一覧

ハル・ノート

ハル・ノート
2018/12/14 Yahoo!ブログ

お金は持っているだけでは何の利益も生みませんし、大きくなることもありません。お金は交換することで利益を生み、大きくすることができるのです。
経済成長するには、つまりお金を大きくするには単にお金を動かすのではなく、速く動かさなければなりません。速く動かすとは、お金とモノの交換回数を増やすということです。
それを知らない人達は、力づくで他国から利益を奪い取り、利益を他国に奪われないようにと囲い込みました。
他国の領土を植民地にしたり市場を奪い合ったり、経済ブロックを作ってお金の動きを鈍化させれば国家運営が窮地に追い込まれて戦争に至るのは必然だったのです。主要産業企業の利益のために、国家運営のために国民の命を犠牲にしてしまうのですから呆れてしまいます。

『ハル・ノート』
『大日本主義の幻想』


自由貿易に徹していれば戦争は必要ありませんでした。
所謂『ハル・ノート』には自由貿易が謳われています。石橋湛山による東洋経済新報の社説『大日本主義の幻想』にも、具体的数字を用いて自由貿易が書かれています。また、この『大日本主義の幻想』には既に憲法第9条の優れた国防理論が書かれていることに驚かされる。

世界大戦に至った反省から、自由貿易を推進するためにブレトンウッズ体制(IMF体制)が作られました。
日本国が高度経済成長したのは自由貿易に徹したからです。
経済成長するには植民地は不要でした。また、ブロック経済で利益を囲い込む必要もなかったのです。
世界は自由貿易の恩恵にあずかってきましたが、突然、基軸通貨発行国であるアメリカに重商主義を振り回すトランプという自由貿易の破壊者が現れました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ewkefc

Author:ewkefc
毒舌注意!
政経についての記事を中心にYahoo!掲示板やブログに投稿したものも載せて行きます

最新記事

最新コメント

最新コメント